葉酸が排卵障害を改善する|排卵誘発を正常にする効果とは?

葉酸サプリと排卵障害の関係

 

葉酸には、排卵障害を改善して、排卵誘発を整える効果があります。排卵障害になる原因を知れば知るほど、葉酸が欠かせないことが分かりますよ^^。

 

排卵障害の原因は、大きく分けると3つ

 

あなたが排卵障害で悩んでいるなら、以下の3ポイントを改善することで、排卵が良くなり「妊娠しやすい体」になれます。

 

1:ホルモン分泌が悪い
2:卵巣機能が衰えている
3:高プロラクチン血症である

 

まず、ホルモン分泌が悪いケースですが、排卵が起こる流れは「卵胞ホルモンの分泌→卵胞が成熟→黄体ホルモンが分泌→卵胞から卵子が飛び出る(排卵)」です。

 

排卵障害の原因として、黄体ホルモンの分泌が悪い「黄体機能不全」が有名ですが、黄体ホルモンの分泌を良くするためには「卵胞の成熟」がきっかけになります。

 

つまり、卵胞の発育を良くすれば、黄体ホルモンの分泌が良くなって、排卵が正常になるってことです。

 

次に、卵巣機能の衰えですが、卵巣が弱ると、ホルモンの分泌が悪くなっちゃいます。そのため、排卵障害を改善するには「卵巣を元気にすること」が大切です。

 

また、高プロラクチン血症も「ホルモンバランスの乱れ」が原因です。つまり、卵巣機能を正常にすることが、排卵障害を治すための条件なんです。

 

葉酸が排卵障害を治療し、排卵誘発を良くするワケ

 

葉酸が排卵誘発を良くする効能

 

葉酸の不妊改善効果は、世界中の医療機関から続々と報告中です。その報告内容から、葉酸には「排卵障害3つの原因」をつぶす効果があるのが判明したんです。

 

葉酸に秘められている効果は以下です。

 

葉酸が「卵胞の発育」を良くすることが分かった

 

オランダの医療機関(University Medical Center)は、葉酸を摂取すると「卵胞の発育」が良くなり、卵胞の成熟がスムーズになったことを報告しています。

 

さっき話したけど、排卵を誘発させる「黄体ホルモン」の分泌は「卵胞の成熟」がきっかけになります。つまり、葉酸によって卵胞の発育が良くなると、黄体ホルモンの分泌も良くなります。

 

以上から、葉酸によって排卵誘発がスムーズになると考えられます。

 

葉酸が「卵巣機能」を元気にすることが分かった

 

排卵障害を治すための基本は「卵巣機能の活性化」でしたよね?卵巣が元気になれば、ホルモン分泌が良くなって、質の高い排卵がおこるからです。

 

また、卵胞ホルモンや黄体ホルモンも正常になるから、高プロラクチン血症も改善していきます。では、卵巣機能を元気にする答えは何でしょうか?

 

それは「血液」です。

 

卵巣だけでなく「全ての臓器」は、血液によって栄養を受け取っています。つまり、貧血や血行不良になると、臓器に栄養が届きにくくなり、働きが衰えちゃうんです。

 

葉酸には赤血球を増やす「造血作用」があって、ビタミンB12と一緒に摂取すると、その効果はさらにアップします。

 

つまり「血液量の豊富な母体」になって、卵巣機能が元気になるんです。また、ホルモンを司っている「自律神経」も、血行促進によって整うから、卵胞&黄体ホルモンの分泌がますます元気になります。

 

以上から、葉酸で排卵誘発がスムーズになると考えられるわけです^^。

 

葉酸サプリが排卵障害を改善する理由(まとめ)

 

葉酸によって排卵障害が改善され、良質でスムーズな排卵誘発ができる理由は以下です。

・卵胞の発育が良くなる(黄体ホルモンが活発になって排卵誘発がスムーズになる)
・造血作用で卵巣が元気になる(良質なホルモン分泌と排卵ができる)

 

葉酸サプリなら、葉酸の効果を高める「ビタミンB12」も一緒に補給できます。また、不妊改善に欠かせない「鉄分、カルシウム、亜鉛、ビタミン」も、全部補給できます。

 

>> 排卵障害に効果的な「3つの葉酸サプリ」はこれ

 

不妊がなかなか改善しない原因は、ほとんどの人が、必要な栄養を継続して摂れないから。普段の食事だけで、必要な栄養をバランスよく補給するのって大変なんです。

 

ここを見て見ぬふりして、病院や薬に頼ってもダメ。だって、あなたの体は「栄養の蓄積」で作られているからですね。

 

葉酸サプリを毎日飲むことで、他の人よりも「妊娠しやすい体」になれるはず。みかこママも、体外受精で出産できたのは、葉酸サプリが大きかったと実感しています^^。

 

>> 排卵誘発を元気にする「効果が高い葉酸サプリ」ってどれ?