原因不明の不妊症の方へ|漢方より効果的な葉酸サプリとは?

原因不明の不妊症に漢方って効果あるの?

 

原因不明の不妊症とは、臓器や器官に異常がないのに、なぜか妊娠できない状態を言います。

 

だから、原因不明の不妊症の方って、体質改善のために「漢方薬」を検討する人が多いですよね。でも、漢方薬は使い方を間違えると、不妊症を悪化させるのを知ってます?

 

間違った漢方薬が、不妊症を悪化させる理由はこうです。

 

漢方薬で、副作用を感じる人が圧倒的に多い

 

実は、漢方を使ってみたけど、副作用で中止した人は、めちゃくちゃ多いんです。特に多いのが、頭痛や胃もたれ、内臓が鉛のように重くなったという「不快な症状」です。

 

本来、漢方ってオーダーメイドの薬です。漢方は「大量の生薬」を混ぜて作るから、体質に合わない生薬が1つでもあったら、副作用が出やすいんです。

 

だから、副作用の原因と思われる生薬を減らしたり、副作用を打ち消す生薬を加えたり、あなたの体質に合わせて調合するのが「漢方の本来の使い方」なんです。

 

漢方薬による不快な副作用はストレスがたまります。でも、原因不明の不妊で一番やっちゃいけないことは「ストレス」を抱えることです。

 

それを証拠に、原因不明の不妊だった人が、妊娠を諦めてストレスから解放された途端、元気な赤ちゃんを授かったケースは、本当に多いんです。

 

漢方薬局での処方は高額な費用がかかる

 

それでも、漢方薬を不妊治療に使いたいなら「漢方薬局」で体質を診断してもらって、オーダーメイドの漢方薬を使うことをおすすめします。

 

でも、漢方薬局で作ってもらうと高額な値段がかかりますよ。不妊治療の漢方薬は、毎月2〜3万円が相場です。妊娠するまで払い続ければ、とんでもない費用になりますよね。

 

正直言って、みかこママは、そこまでして漢方にこだわる必要はないと思います。私がそのように考えるのは、ちゃんとしたワケがあります^^。

 

漢方薬よりも安全で効果的な「葉酸サプリ」とは?

 

漢方よりも葉酸を飲むべき理由

 

不妊治療に効果的と言われている漢方の働きは「造血、血行促進、ホルモンの活性化」です。不妊に効く漢方薬は沢山ありますが、どの漢方も、この3つの効果なんです。

 

でも、これらの効果って漢方の専売特許じゃないです。実は、上記3つの効果を持ったものがあります。それが「葉酸サプリ」です。

 

葉酸サプリが血液を増やし、血行を促進するワケ

 

葉酸は「造血ビタミン」と言われていて、体内の葉酸が不足すると「貧血」になることが医学的に証明されています。また、ビタミンB12と同時補給すると、造血作用がより高まることが分かっています。

 

おすすめの葉酸サプリには、ビタミンB12が入っているため、造血作用を高め、血行の良い母体に整えることが期待できます。

 

葉酸サプリが、ホルモンを活性化するワケ

 

さらに、葉酸は、排卵や子宮を良くするのに欠かせない「卵胞の発育」を促すことが、オランダの医療機関から報告されています。

 

卵胞の発育が良くなるってことは「卵胞ホルモン(エストロゲン)」の分泌も良くなると考えられます。また、卵胞ホルモンが良くなると、その後に分泌される「黄体ホルモン(プロゲステロン)」も活発になります。

 

また、血行が良くなれば「卵巣や子宮(臓器全般)」の働きも良くなって、ホルモンが正常に整う効果が期待できます^^。

 

つまり、葉酸サプリには、漢方薬と同じ効果があるわけです。いいえ、他にもメリットがいっぱいあるから漢方よりもおすすめです。(葉酸の豊富なメリットは別記事を見てくださいね)

 

葉酸サプリが漢方よりもおすすめの理由(まとめ)

 

葉酸サプリが、漢方薬よりも安全でおすすめな理由は、以下です。

・葉酸は、漢方薬のように副作用がない
・葉酸とビタミンB12による、造血効果と血行促進
・健康な血液と卵胞の発育で、ホルモン分泌を活性化させる
・卵胞の発育とホルモンの活性化が、良質な排卵と厚い子宮内膜に導く

 

さらに、葉酸サプリは漢方薬局を使うよりも激安です。葉酸サプリにしても漢方薬にしても、効果を得るためには「継続」が大切。でも、高額だと続けるのは難しいですよね。

 

妊活や不妊治療って、本当にお金がかかります。だからこそ、葉酸サプリの根拠のある働きとリーズナブルな価格は、本当に嬉しいわけです^^。

 

>> 不妊にならない体を作る!漢方よりもおすすめの葉酸サプリはどれ?