ママニック葉酸サプリの評判はどう?通販購入者が口コミしてみた!

ママニック葉酸サプリ

当サイトでも、葉酸サプリをランキングで紹介していますが、あくまで管理人の価値観だし、人によって評価は違うこともあります

 

なので、使ってみるまで心配なママも多いはず。そんな方におすすめなのが、化粧品のリッツシリーズで有名な、レバンテが開発した「ママニック葉酸サプリ」です。

 

驚くことにママニックは、サプリを飲んでみて合わない場合は「返金保証」が適用されます。これは、今までの葉酸サプリにはなかった「業界初の保証」です。

 

ママニック葉酸サプリ返金保証

 

商品到着後、15日以内に判断して手続きすれば、無条件で返金保証が適用されます。返品時の送料のみ自己負担ですが、リスクなく試せる環境です。これは嬉しいですよね♪

 

 

ママニック葉酸サプリの効果はどうなの?

 

ママニック葉酸サプリには、妊娠中の女性が補給したい栄養素が全て配合されています。しかも、原料に使われている野菜と果物は「国産のみ」で、こだわりのある葉酸サプリなのが分かります。

 

葉酸の働きを高めるために欠かせない、ビタミンB6とB12はもちろん、鉄、カルシウム、ビタミン29種類、美容成分8種類と、栄養がたっぷり詰まっていますね。

 

※当サイト検証結果2位の「ベルタ葉酸サプリ」に勝っている部分もあります

 

また、当サイトで紹介中の葉酸サプリは「放射能検査」をしている商品ばかりだけど、ママニックは「残留農薬テスト」まで徹底。ここまでやっているのはママニックだけです。

 

さらに、ママニックには「乳酸菌」も配合されています。妊娠中の乳酸菌の補給は、アトピー体質の赤ちゃんを予防することが、フィンランドの研究で分かっています。

 

実際、乳酸菌を補給したママと、そうじゃないママを比べた結果、なんと赤ちゃんのアトピー発症率が2倍も違ったそうです(汗)

 

ママニック葉酸サプリの成分を見てみよう

ママニック葉酸サプリの原料成分

食品名や植物名で書かれているものは「天然由来の原料」で、化学的な言葉で書かれているのは「合成の原料」だと考えてください。

 

天然原料が多いのが分かります。ママニックは「国産の野菜&果物」を原料に使っていることが売りなので、妊娠中の女性には嬉しい配慮だと思います^^。

 

合成原料も使われていますが、一般的な食品にも使われているものばかりで安心です。例えば、L-パリンは「ソースやケチャップ」に使われ、L-イソロイシンは「スポーツ飲料」に使われています。

 

プロの栄養管理士が監修して、妊娠中のママと胎児に優しい原料だけ選んでいるので、原料の品質と安全性については合格点だと思いますよ^^。

 

>> ママニックの原料や製造に対するこだわりを見る

 

ママニック葉酸サプリを通販購入すると、こんな感じで届きます

ママニック葉酸サプリを注文すると、こんな感じで届きます。午前中に申し込みしたら、翌日に到着しました。なので、すぐに使えますよ^^。

 

中身は、サプリメントが入ったボトルと、パンフレット2枚だけが入っています。その割には箱が大きいけど、送料無料なので問題ありません^^。

 

 

パンフレットには、サプリの安全試験の証明書が掲載されていたり、監修した管理栄養士さんのコラム、15日間の返金保証の手続き方法など、必要な情報がしっかりとれます。

 

あと、サプリに配合されている各栄養素が、体内でどんな働きをするかも詳しく解説されています。「よし!飲んで頑張ろう!」という気持にさせてくれます^^。

 

 

ママニック葉酸サプリの粒の大きさは「約7ミリ」です。これは、ベルタ葉酸と同じですね。匂いは「ほぼ無臭」です。必死に匂いをかぐと、ほのかですが「イモの香り」がしましたね。

 

サプリは、口の中でわざと長く泳がせると、少しずつ溶けて鉄の味がします。でも、普通に飲めば、何も感じないほど溶けにくく無味です。これなら、つわりの時でも大丈夫♪

 

 

結局、ママニックの評判はどうなの?管理人が辛口評価します

 

ママニック葉酸サプリって「ベルタ葉酸サプリ」と非常に似た商品です。ぶっちゃけ、ベルタ葉酸をかなり研究して作られたサプリなのが、すごく分かります(笑)

 

どれだけ似ているかが、ひと目で分かる表を作ったのでご覧ください^^。

  野菜 美容成分 Ca ミネラル
ママニック 11種類 8種類 10mg 250mg 29種類
ベルタ 21種類 6種類 16mg 232mg 27種類

 

ちなみに、ママニックがベルタに勝ってる点は・・・

 

・返金保証つき
・300〜480円安い
・乳酸菌が配合されている
・国産の野菜と果物だけ原料に使用
・残留農薬のチェックまで徹底している

 

逆に、ベルタがママニックより優位な点は、まず「酵母葉酸」を採用している点です。

 

ママニックが採用している「モノグルタミン酸型葉酸」の欠点は、吸収率は高いけど、体内で活用されない「使えない葉酸」が大量に混ざるリスクがある点。これを解決したのが酵母葉酸です。

 

関連記事:酵母含有葉酸の吸収率が高いワケ

 

あと、ママニックの欠点は、鉄とビタミンB6の配合量が、妊婦が1日に必要な推奨量より少ないところです。(ここはちょっと残念)

 

妊婦が1日に推奨されている鉄は15mg以上。ママニックは10mgなので少し物足りないです。あと、妊婦に必要なビタミンB6は2.0mg以上だけど、ママニックは1.1mgです。

 

※レバンテに問い合わせ済み。

 

ビタミンB12は、ママニックは2.1μg入っています。妊娠中の推奨量が2.0μgなのでクリアしています。

 

ちなみに、ベルタは鉄分が16mgで、ビタミンB6は4mg、B12は2.0μgが配合されており、妊娠中に必要な量が全て補給できます。

 

・酵母葉酸へ変更
・鉄とビタミンB6の配合量を改善

 

ママニックが、この2点を改善すれば、ベルタよりおすすめするかも♪それほど品質の良い葉酸サプリなのは間違いありません。価格も少し安いですし「返金保証」は魅力的ですから^^。

 

ママニック葉酸サプリをおすすめしたい人は?(まとめ)

 

やっぱり、通販商品の欠点は「使ってみるまで分からない」というところ。どんなにネット上で評判でも、自分には合わないということもありますからね。

 

だから、ママニック葉酸サプリだけが提供する「15日間返金保証」は本当に嬉しいです。もちろん、栄養や製造工程も、ベルタ葉酸を参考にしているため非常に高品質です。

 

返金保証でノーリスクで試してみたい、ベルタより少し安いのが魅力的と思う方には、ママニックを選ぶのが良いと思いますよ^^。